2011年 01月 23日

1/22 高尾山⇄陣馬山 トレイルラン

a0125603_238338.jpg


今年最初の練習は高尾山と陣馬山の往復トレイルラン。
結果はコースの登りはほとんど走れず。。。下りも復路の後半は膝やら足の付け根が痛んで走れず。。。

詳細はコチラ
とにかくフォームが身に付くよう練習あるのみ・・・
[PR]

# by 344kn | 2011-01-23 23:08 |
2011年 01月 05日

新年明けましておめでとうございます!

a0125603_1313751.jpg


遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます!

今年はトレイルランと沢登りを始めようと考えています。

トレイルランでは早く長く体力をつけるために。
沢登りでは山でのスキル(読図、クライミング、状況判断など)を磨くとともに、
以前からの趣味である釣りを山登りに加えるために。

今年こそ有言実行!!
[PR]

# by 344kn | 2011-01-05 13:13
2010年 12月 14日

12/4 社内クラブ活動 ~ 大山

a0125603_925061.jpg



会社では福利厚生の一環で「クラブ活動」を支援しており、今年の春に同僚数人で「トレッキングクラブ」を立ち上げた。
今回は初めて女子メンバーが企画する『大山へのハイキング ☆初女隊長編☆』へ参加。

8:55伊勢原駅集合~10:00大山ケーブル駅~12:00大山山頂 (昼食)~14:30見晴らし台
15:00二重滝~16:10大山バス停~16:50伊勢原駅

a0125603_9262116.jpg


a0125603_9264329.jpg


<隊長談>
最高の天候に恵まれ、足取り軽く出発♪12月なのに思いの他暑く、汗をかきながらも頂上に近づくにつれ、景色良好!
美しい富士山を思う存分満喫でき、感動的でした。登り・下り共に段差、階段が多かったけれど、気持ちよく&楽しく登れる山という印象でした。
今回は、沢山の方と一緒に登れたことで山登りの楽しさを再発見できたと感じました。

そういえば単独行中心にといいつつも最近独りで山に行ってない…

a0125603_9294010.jpg
[PR]

# by 344kn | 2010-12-14 09:24 |
2010年 11月 22日

11/20 塔ノ岳

a0125603_1011319.jpg


会社の同僚と塔ノ岳へ

6:50に渋沢駅集合であったが寝坊をしていまい、1時間の大遅刻。。。
同僚には先に行ってもらい、1時間遅れで大倉をスタート。
頂上までに追いつこうと全力で歩く。

11月20日 8:10大倉→9:30堀山の家→天神尾根分岐前で合流!→10:45塔ノ岳山頂
コースタイム3:30 所要時間:2:35 短縮比73.9%

急いで登ったので撮る暇なく
写真ほとんど無し 

【PACK】
Golite Ion

【COOKING】
Snow Peak Titan Single Mug 450
Snow Peak GigaPower Lite Max
Snow Peak GigaPower Fuel 110 ProIso
Bic 100円ライター
MSR Spork

【WEARING】
■行動着
Patagonia Houdini Jacket
patagonia Capilene2 Crew
Finetrack フラッドラッシュスキンメッシュ N/S
Smartwool Arm Warmer

Patagonia Nine Trails Shorts
CW-X

Smartwool PHD ランニングマイクロ
La sportiva Raptor

■雨具
OR Helium Jacket
SHMW Minimalist Pants
MLD eVENT Rain Mitts

■インサレーション
Patagonia Nano Puff Pullover
The North Face E-tip Glove


【替え&就寝用】
patagonia Capilene2 Crew
Smartwool PHD ランニングマイクロ

【MISCELLANEOUS】
SINANO トレランポール13.6

尊仏山荘の主↓
a0125603_101197.jpg

[PR]

# by 344kn | 2010-11-22 10:14 |
2010年 11月 14日

11/13-14 雲取山 テントなしテスト山行

a0125603_16274897.jpg


11月13日 9:30鴨沢→11:06堂所→(まき道)→12:00ブナ坂→12:30奥多摩小屋
→設営・昼食→14:20雲取山山頂→奥多摩小屋のテン場へ
山と高原地図 コースタイム:4:25 所用時間:3:00 コースタイム比 67.9%
※奥多摩小屋までの時間

11月14日 5:00出発 7:25鴨沢バス停到着
山と高原地図 コースタイム:2:55 所用時間:2:25 コースタイム比 82.9%


こちらのブログで紹介されていたVBL(vapor barrier liner)に興味を持ち、実験を兼ねての山行。

雲取山の紅葉はもうさすがに終わっていたが、落ち葉のふかふかが気持ちよく歩けた。

本題であるVBLの結果は、最低気温2℃、奥多摩小屋の前のベンチ横でテントなしで就寝。装備は以下。不快な感覚はなく、足先までポカポカと気持ちいい温度だった。(寝袋内:25℃)
普段2〜3℃で以下の装備(VBLなし)で寝たことはあるが、ポカポカ感を感じたことはなかったので効果はあったと思う。引き続き試していきたい。

a0125603_16284866.jpg


家に帰ってVBLに使用したEmergency Bivyを干すため裏返すと中が結構濡れていた。
今までその汗を寝袋が吸っていたことを考えると重量面の効果も大きい。

■寝袋
mont-bell U.L. Spiral Down Hugger #3
mont-bell Breeze Dry-Tec.U.L. Sleeping Bag Cover
Adventure Medical Kits Emergency Bivy
■マット
THERMAREST Neo Air Small
100均 ペラペラmat
Adventure Medical Kits Survival Blanket SMALL

■就寝時のウェア
Finetrack フラッドラッシュスキンメッシュ N/S
Patagonia Capilene2 Crew
Smartwool Arm Warmer
Patagonia R1 Hoody
Patagonia Nano Puff Pullover

Finetrack フラッドラッシュ スキンメッシュボクサー
C3fit パフォーマンスゲイター
Patagonia R1 pant
Finetrack ストームゴージュアルパインパンツ

Smartwool PHD ランニングマイクロ
Possumdown socks

a0125603_16473229.jpg

[PR]

# by 344kn | 2010-11-14 17:02 |