Upside Down

ulhiker.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 14日

11/13-14 雲取山 テントなしテスト山行

a0125603_16274897.jpg


11月13日 9:30鴨沢→11:06堂所→(まき道)→12:00ブナ坂→12:30奥多摩小屋
→設営・昼食→14:20雲取山山頂→奥多摩小屋のテン場へ
山と高原地図 コースタイム:4:25 所用時間:3:00 コースタイム比 67.9%
※奥多摩小屋までの時間

11月14日 5:00出発 7:25鴨沢バス停到着
山と高原地図 コースタイム:2:55 所用時間:2:25 コースタイム比 82.9%


こちらのブログで紹介されていたVBL(vapor barrier liner)に興味を持ち、実験を兼ねての山行。

雲取山の紅葉はもうさすがに終わっていたが、落ち葉のふかふかが気持ちよく歩けた。

本題であるVBLの結果は、最低気温2℃、奥多摩小屋の前のベンチ横でテントなしで就寝。装備は以下。不快な感覚はなく、足先までポカポカと気持ちいい温度だった。(寝袋内:25℃)
普段2〜3℃で以下の装備(VBLなし)で寝たことはあるが、ポカポカ感を感じたことはなかったので効果はあったと思う。引き続き試していきたい。

a0125603_16284866.jpg


家に帰ってVBLに使用したEmergency Bivyを干すため裏返すと中が結構濡れていた。
今までその汗を寝袋が吸っていたことを考えると重量面の効果も大きい。

■寝袋
mont-bell U.L. Spiral Down Hugger #3
mont-bell Breeze Dry-Tec.U.L. Sleeping Bag Cover
Adventure Medical Kits Emergency Bivy
■マット
THERMAREST Neo Air Small
100均 ペラペラmat
Adventure Medical Kits Survival Blanket SMALL

■就寝時のウェア
Finetrack フラッドラッシュスキンメッシュ N/S
Patagonia Capilene2 Crew
Smartwool Arm Warmer
Patagonia R1 Hoody
Patagonia Nano Puff Pullover

Finetrack フラッドラッシュ スキンメッシュボクサー
C3fit パフォーマンスゲイター
Patagonia R1 pant
Finetrack ストームゴージュアルパインパンツ

Smartwool PHD ランニングマイクロ
Possumdown socks

a0125603_16473229.jpg

[PR]

by 344kn | 2010-11-14 17:02 |


<< 11/20 塔ノ岳      11/5 初トレイルラン(陣馬... >>